アミノ酸って、どんなもの?

m004-035

アミノ酸は、人間の体を作っている栄養素で人間だけでなく動物や植物など生命活動を行っているものの基本となるものです。

一言でアミノ酸といっても実は500種類ぐらいの天然アミノ酸が存在していると言われています。では、それらのすべてが私たちの体の中にあるのかというとこれはちょっと違ってきます。

私たち人間に必要となってくるアミノ酸は20種類程度となってきます。さらにこの20種類のうち10種類は私たちが体の中で合成して作りだしているのですが、残りの10種類に関しては人間の体で合成することができません。

この合成することができないアミノ酸が必須アミノ酸と呼ばれているものとなり、食事などで摂取しなければならないものです。食事といっても特別に意識する必要があるということはなく、普通にバランスのとれた食事で摂ることができます。

バランスの悪い食事を摂っている人は意識した方がよいでしょうね。


アミノ酸はどうやってとったらいいの?

アミノ酸ダイエットで必要となってくるアミノ酸は、必須アミノ酸ということになりますが、これはどのように摂ればよいのでしょうか?

普通に食事を摂っていれば体には問題なくアミノ酸が摂り入れられているということになります。ですがダイエットに役立てるということであれば、それ以上に摂ることが必要となります。

食事を多くすれば良いのかというとそれではダイエットになりません。そこで手軽に効率よく摂ることができるのがサプリメントです。運動を行う前後にサプリメントでアミノ酸を補給しておくと良いでしょう。

ちなみにアミノ酸が配合されているような飲料や食品などもありますが、こういったものには甘味料などが一緒に入っているのでダイエットということで考えるとあまりお勧めすることはできません。